春の陽気で憂鬱になる

春になると、万物が芽吹き、生命の息遣いが強くなってきます。

いわゆる春の陽気です。

 

ところが、逆に気分が落ち込む人もおられます。

ある意味、これは自然の摂理です。

春になると気分が落ち込む人には、漢方薬がお勧めです。

半夏厚朴湯、牛黄などが古くから春の憂鬱に使われています。

クラシエ 半夏厚朴湯 45包

ツムラ 半夏厚朴湯 48包

ホノミ アンセイ錠 半夏厚朴湯 90錠

ホノミ アンセイ錠 半夏厚朴湯 360錠

一元 半夏厚朴湯 100錠

一元 半夏厚朴湯 350錠

ウチダ 牛黄カプセル 100㎎×2

ウチダ 牛黄カプセル 100㎎×2 3個セット

ウチダ 牛黄カプセル 100㎎×2 5個セット

ウチダ 牛黄カプセル 100㎎×2 12個セット